top of page

副業人材で営業チームを作る方法

更新日:3月13日

おはようございます。Fukushi Vision Group株式会社 医療・介護・福祉経営コンサルティングの塚本です。


最近、ホラー映画にハマっています。「IT」という映画をご存じでしょうか。怖いというより、ちょっとグロイのですが、ストーリー性があり、とても面白かったです。

第一部では、主人公の子供たちが、ピエロを退治するのですが、第二部策では27年後に再びやってくるピエロを、大人になりそれぞれの道を歩んでいる子供たちが、再び集まりピエロを退治します。


この2部構成が、なんとも言えず好きですね。ちなみにホラー映画は苦手です。心臓が壊れそうです。



さて、今日は「副業人材で営業チームを作る方法」をご紹介したいと思います。



経営者の皆さん、副業人材を甘く見ていませんか?いつまでも正社員で採用するという考えは、時代遅れかもしれません。

今、様々な理由で高いスキルをもった人材が、副業を希望し活躍しています。


私は、現在、ある会社様の事業を副業チームで構成し、稼働させる支援をしておりますので、一例をお話いたします。



事業の柱は、企業の無料掲載プラットフォームです。自作のホームページ(紹介サイト)に、業界に精通する企業を無料で掲載し、広告収入を得るというビジネスモデルです。


この事業が広告収入を得るためには、おそらく100社は必要になりますので、1ヵ月8件の掲載となれば、1年ちょっとはかかりそうです。


無料掲載ですが、とても質の高い紹介サイトです。


従業員インタビュー、経営者インタビュー、現場の写真撮影、動画撮影、編集して掲載しますが、こういった内容の紹介サイトは多く存在するものの、コストを削減するために手間を省いている場合があり、情報量の不足が懸念されます。


今回、コストを削減するのは工程ではなく、働き方のほうです。


固定の正社員で構成するのではなく、副業人材を活用することで、このチームの人件費を15万円以内で抑えることができます。


実際は、この副業人材の採用、マネジメント、進捗管理を弊社が行うので、弊社に支払う費用がかかってしまいますが、自分たちでやれば優秀な人材を格安で採用し、プロジェクトを進めることができます。


チーム構成はこうです。

電話営業:2名 予算:2万円

動画制作:2名 予算:8万円(月8件の動画作成)

営業事務:1名 予算:1万円

マネジメント    :自社

動画撮影:1名 予算:4万円


計:15万円です。


正社員の人件費が社会保険料を入れて30万程度だとすれば、0.5人分の人件費で6名の採用が可能となります。


注意する点は、自分たちの事業に必要な人材のスキルを明確することです。必要なスキルのラインを把握することで、見合った人材を採用するのです。


難しいのは、プロフェッショナル人材です。こういうった人材は副業でも単価が高く、採用することが困難です。



この発想は、どんな事業でも活かすことができます。

近年、正社員を雇うことはリスクにしかなりません。正社員として働いてもらうのは、相当に信用できる人材か、能力が高く確実に社内事業のみに注力してほしい場合に限ります。試行錯誤は必要なく、作業要員として必要ならば副業人材で十分なのです。


弊社でも副業人材を活用しておりますが、実はとても優秀です。いつも助かっています。


人を活かすも殺すも、経営者次第です。

責任はすべて自分にありますのですね。 それでは。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



FukushiVisionGroup株式会社 医療・介護・福祉経営コンサルティング



1.営業の右腕(営業支援) 


2.人事の左腕(人材支援) 


3.組織の知恵(組織強化支援) 



ご相談はこちら↓



070-1527-2565

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page