top of page

介護職採用で困っている方へ

おはようございます。SELPFULJAPAN合同会社の塚本です。


今、私の気になるニュースとして海外からの防衛策を強化するため、兵器をつくるための予算捻出のために「増税」の話が上がっていることです。


これには様々な意見がありますが、私は本音としては「やめてくれ~」ですが、でも決まったら仕方ないなとおもいます。 消費税が一番平等で、かつ確保しやすいことを考えると、まっさきに思い浮かぶのは仕方ないですよね。


8年前に家を購入しておいて良かったなとおもう今日この頃です。



さて、今日は介護職採用で困っている方に、「エンゲージ」という媒体を紹介したいとおもいます。


エンゲージは、テレビCMでも放映している有名な求人媒体ですが、これはなんと、無料で使えるのです。


私も訪問介護ステーション、病院、サービス付高齢者住宅等の支援の際には、かならず活用する媒体ですが、インディードと同様に、なんらかの条件がそろったときには、高い応募率を誇る媒体となっています。


この、なんらかの条件というのが曲者ですが、地域、給与、勤務先の規模、時期が上手く重なりあったときには、最大限の効果を発揮してくれます。


エンゲージの良いところは、インディードやハローワークと異なり、上手に編集すればホームページのように見やすくまとめることができます。


また、インディードやエアワークなどの他媒体にも自動反映され、かつ求人数に制限もないので、より多くアピールすることができます。


ただし、どの媒体を活用しても同じ事ですが、放置していてはいけません。


常に、文字を編集し更新作業をかけ、エンゲージが定める要件に合致するように修正を加える必要があります。


つまり、どの媒体を利用しても「こまめな作業」というのが大切なのです。


人の採用など、簡単に行かないことはよくわかっています。

手間をかけ、手塩にかけ、それでも採用できないのが本当に苦しい現実ですよね。


弊社では、最初の媒体整備、そしてその後の運用指導も行っていますので、細かい管理が苦手という方は、ぜひご相談ください。


エンゲージ、ぜひ試してください。




閲覧数:0回0件のコメント
bottom of page