top of page

インディードで複数の求人を掲載する方法



医療・介護・福祉事業を経営者にとって、採用コストを抑えることはどれだけ難しいものでしょうか。



求人票を細かく管理する時間も労力も、そして知識もない中で、多くの経営者は人材紹介会社に多額を支払い続けています。



現在、無料求人媒体で最も有名なのは『インディード』ではないでしょうか。



常にCMを流しつづけ、広告料を使い、勝手に宣伝してくれるのを見れば、インディードを利用しない手はないでしょう。



しかし、このインディード、無料枠で同じ求人を掲載するのはとても大変なのです・・






 


おはようございます。医療・介護・福祉経営コンサルティング SELPFULJAPAN合同会社の塚本です。


昨日は、年に1回の「ドラえもん」を子供と見にいきました。


こういった作品には必ず『演出者が伝えたいメッセージ』が隠されているのですが、今回はきっと『個性』ですね。


ウクライナとロシアの戦争もあり、争いを無くすには平和が一番、個性を無くし同じような穏やかで完璧な機械的な人間になれば、それはある意味の平和を意味する。


しかし、個性がなくなることは、人間としての特性を失うことであり、自分たちの人生を自分の足で生きられないこと。


いろいろあるけど、個性があるからいいんだ、優秀でパーフェクトじゃなくてもいいんだ、という「今の大人たちへの強いメッセージ」を感じてしまいましたね。



いやはや、ドラえもんでで涙が出そうになるとは年をとったものです。





 


さて、本日は『インディードで複数の求人を掲載する方法』についてお話します。



医療・介護・福祉事業を経営する場合、無料で介護職や看護師、薬剤師やケアマネジャーが採用できたらどんなに良いことでしょうか。



以前は、インディードの審査がゆるかったのでタイトルを変更すれば、求人の中身が同じでも複数掲載できたのですが、



今はAIパトロールにより、おそらく6割程度同じ内容だと判断されれば、それは非掲載になってしまうのです。



つまり『有料枠にしないさいよ』ということです。



弊社でも、お客様の求人採用を支援するときには、必ずと言っていいほどインディードも活用しますが、あまりにも審査が厳しすぎるため、最近ではエンゲージを多用する機会も増えました。



ただ、やはり複数掲載できたほうが応募率も上がることから、


なんとかしたいですよね。




 

そこで皆さんに取組んでいただきたいことは『工夫』です。



さきほどAIパトロールが常に巡回している話をしましたね。



全体の6割の内容が同じだと判断されてしまえば、非掲載になってしまうのであれば


逆に全体の6割を変更すれば掲載できるのです。


これがとても大変。



要は、伝えたいことは同じだけども、言い回しや文字列、一つ一つの言葉を変えるだけでもいいのです。


つまり、他の求人のコピペだと判断されなければいいのです。



この要領で求人を掲載すれば、複数掲載が可能となります。


すると応募率も上がるので、ぜひ試してください。








 

弊社ではこれまで30社以上の『営業』『人材』『組織強化』の3つをご支援しております。


【クライアント例】

・総合病院、総合診療クリニック、訪問診療クリニック

・有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、特別養護老人ホーム、デイサービス

・訪問看護ステーション、訪問医療マッサージ、訪問介護ステーション

・障害者グループホーム、就労継続支援B型・A型事業所




ご相談はこちら↓

selpfuljapan@tmotoshien.com

070-1527-2565



閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page