top of page

『プラスの行動』は事業の流れを変える


私はよく、コンサルタントは意味なかった、コンサルタントはお金の無駄、コンサルタントが嫌い。


こういった事を本当に良く聞きます。


確かに、期待していたほどの成果をもたらすことが出来なかった例もあるでしょう。


ただ、それは”双方で期待値と役割の擦り合わせ”を行わなかったことにあります。



ただ、私のお客様でもそうですが、弊社を導入したことで”風向きが変わった”とおっしゃるお客様もいるのが事実です。




 

おはようございます。医療・介護・福祉経営コンサルティング SELPFULJAPAN合同会社の塚本です。


昨日、ワンピースフィルムレッドがAmazonprimeで見れるようになりましたね。


もちろん、私も見ました。


これまでのワンピースとは一味違ったストーリーと、一味違ったファイトアクションに終始、釘付けでした。


時代に合わせたテイストだからでしょうかね、ワンピースに興味ない人も見にいくということで快挙を達成したわけです。


野球を知らない人が、大谷だけは見たい! というのと同じでしょうか。


新しいファンづくりの大切さを学んだ今日この頃です。




 

さて、本日は『プラスの行動は事業の流れを変える』です。


これ、例えば物理的には何もしていない場合でも、経営者の気持ちや考えが、プラスに変わったことで、新規案件を引き寄せるということは、実はよくあるんです。



これまでのような事業運営ではダメだ・・・なんとかしなきゃ・・


と考えた結果、弊社を導入していただき、まだ準備段階で新規案件が来るのです。



つい先日、診療所の先生から言われました。


「御社を導入してから、なんだか流れが変わって、問い合わせが増えたんだよね」と。


実際は、弊社を導入する前に努力した結果や、外部環境の変化、患者さんの都合により、”たまたま” 増えただけかもしれません。



ただ、弊社を導入していなかったら、それは無かったかもしれない。



要因はわかりませんが、そしてちょっとだけ”スピリチュアル”な出来事ですが、


『引き寄せの法則』は存在するのです。




 


私たちの身体は、物体としてこの世に存在していますが、元は大爆発により宇宙が発生し、そして地球と生物ができました。



元を辿れば、私たちは物体ではなく原子よりもはるかに小さい「粒」だったのです。


そう考えれば、実は今の人間の考えや気持ちといった、目に見えない”物体”も、寝ている時の”夢”でさえても、なにかしらの「粒」で存在しているのであれば、



引き寄せの法則やプラスの考えが、流れを変えるといった現象も理解できます。



今回、弊社のようなコンサルティング会社を導入したことが、ひとつのキッカケではあるものの、それが直接的要因ではなく、むしろ、少し高いお金だけども、今の現状を変えるんだ!


と、経営者の考えがプラスに転じたことで発生した”プラスの流れ”なのだと思います。







 

弊社ではこれまで30社以上の『営業』『人材』『組織強化』の3つをご支援しております。


【クライアント例】

・総合病院、総合診療クリニック、訪問診療クリニック

・有料老人ホーム、サービス付高齢者向け住宅、特別養護老人ホーム、デイサービス

・訪問看護ステーション、訪問医療マッサージ、訪問介護ステーション

・障害者グループホーム、就労継続支援B型・A型事業所



アドバイザー支援/月額11,000円~

1.営業の右腕(営業支援)

2.人事の左腕(人材支援)

3.組織の知恵(組織強化支援)


ご相談はこちら↓

selpfuljapan@tmotoshien.com

070-1527-2565

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page